関東 > 外房 > 飯岡 > 飯岡港

飯岡 三次郎丸

@Anglers Community へ
2020年04月02日の情報
釣り物カレンダー 釣り宿アルバム
料金表 携帯版の情報
最近の釣果  


釣行の際には、気温の変化に対応できるような服装にして、体調をくずさないようにしましょう。

暖かくなってきましたが、船上はまだ寒さを感じます。防寒着、帽子、カイロ、ネックウォーマー等で防寒対策をお願いします。

     番号札(マグネット)は(船宿)手洗い場の右側にあります。

     クーラー等を置いての座席確保は無効になります。

     よろしくお願いいたします。

 安全のためライフジャケットを着用しましょう。

**ヒラメは60号と80号のオモリを用意してください。

      鬼カサゴ、イカ(ヤリ・スルメ)は150号と200号を用意してください。

  ホウボウは潮況により80、100、150号を使用します。

  追っかけ(サビキ)アジは60号です。

LINE始めました。

下記のQRコードよりともだち追加してください。よろしくお願いします。

http://nav.cx/rPvIQ1b

※1号船、8号船共に探見丸を搭載しています。

※乗船時は滑りやすくなっていますので、ご注意して下さい。

☆4:30出船:中深場(鬼カサゴ、ヤリ・スルメイカ)

☆5:00出船:ひとつテンヤマダイ、ヒラメ、コマセ

☆12:00出船:ひとつテンヤマダイ

活エビでのマダイ狙いも可能です。
活エビ30尾と氷1個付きで12,000円となります。
未入荷の場合もありますので、電話確認をお願いいたします。
⇒諸事情によりしばらく入荷予定ありません。入荷次第お知らせします。

出船予定

4/3(金)鬼カサゴ船、マダイ船

4/4(土)ヤリイカ仕立て船(一隻)、ヤリイカ船

4/5(日)ヤリイカ船

4/7(火)ヤリイカ船

4/11(土)アカムツ船

4/14(火)定休日

※更新時の予約状況になります。 海況等により変更になる場合がありますので確認をお願いします。
  *電話番号:0479-57-3371
 ご予約は電話のみになります

毎月第2火曜日は定休日です。祝日の場合は翌週に振替えになります。

こちらもご覧ください→http://www.sanziroumaru.com

釣果情報

4/1(水)波やや高め 澄み 14度

(マダイ)0.5~1.4kg、1~4尾 飯岡沖35m

タイラバ。ウネリありアタリとりにくく苦戦。カンパチ、ハナダイ、ホウボウ、ハタ。

3/31(火)ナギ 澄み 15度

(ヤリイカ)25~53cm、4~34尾 飯岡沖160m

反応あるもののサバ多く苦戦。

3/27(金)ナギ 薄濁り 13度

(マダイ)0.5~1.5kg、1~8尾 飯岡沖35m

タイラバ。食い渋め。ハナダイ、ホウボウ。

(ヒラメ)0.4~1.3kg、2~3枚 飯岡沖15m

流れず苦戦。ゲストに8.6kgの大物マダイ。

3/26(木)ナギ 薄濁り 13度

(ハナダイ)20~34cm、4~27尾 飯岡沖30m

コマセ釣り。終日流れず苦戦しましたが、終わり際に活性上がってきてお土産に。メバル、ホウボウ。

(ヤリイカ)22~50cm、7~41尾 飯岡沖150m

サバとアジに邪魔されながらで釣りにくい1日でした。スルメが少しまじりました。

3/25(水)ナギ 澄み 15度

(アカムツ)20~35cm、4~8尾 犬吠崎沖150m

前半サバ多く苦戦も中盤からボツボツ上がりました。

3/24(火)波やや高め 薄濁り 13度

(ヤリイカ)23~45cm、0~14尾 犬吠崎沖60m

風強くポイント限定で苦戦。

(マダイ)0.5~0.8kg、1~2尾 飯岡沖30m

タイラバ。風強く苦戦。カサゴがゲスト。

3/22(日)波高め 薄濁り 14度

(ハナダイ)18~30cm、0~11尾 飯岡沖30~50m

仕立て船、コマセ釣り。風強くなり10時早あがり。23~30cmのイサキをトップ7尾の他カンパチ、ハタ、カサゴ、メバルがゲストでした。

(鬼カサゴ)

7人で型見られませんでした。9時15分に早あがり。

3/21(土)ナギ 澄み 15度

(アカムツ)22~35cm、1~6尾 犬吠崎沖150m

緩い流れでボツボツ。6尾2人。

(ヒラメ)0.4~1.5kg、0~2枚 飯岡沖15m

後半になってから型が見られました。ゲストにスズキ。

3/19(木)ナギ 薄濁り 13度

(マダイ)0.4~1.4kg、5~10尾 飯岡沖40m

タイラバ。2番手9尾。中盤まで流れず苦戦しましたが、後半流れ出してからボツボツあがりお土産になりました。ホウボウ、タチウオ。

3/18(水)波やや高め 薄濁り 13度

(マダイ)0.4~1.5kg、5~15尾 飯岡沖40m

タイラバ。南西風がやや強めでしたが、活性高め。2番手10尾。ゲストはホウボウ、ハナダイ。

3/15(日)波高め 澄み 18度

(鬼カサゴ)0.5~1.3kg、0~1尾 飯岡沖150m

強風とウネリで釣りにくく食いも渋い。アラ、メダイ、沖カサゴ、沖メバル。

3/13(金)ナギ 薄濁り 13度

(マダイ)0.5~3.3kg、9~14尾 飯岡沖40m

タイラバ。流れ緩く、食いも良。

3/12(木)波やや高め 薄濁り 15度

(ハナダイ)20~38cm、4~15尾 飯岡沖50m

コマセ釣り。朝のうち食い渋り気味も、反応よくなってきてボツボツあがりました。ゲストはカンパチ、イサキ、ホウボウ、カサゴ、サバ。

3/8(日)波やや高め 薄濁り 13度

(マダイ)0.9~1.3kg、1~4尾 飯岡沖30m

タイラバ。流れ早くバレも。ゲストはハナダイ。

(ヤリイカ)40~42cm、0~1尾 犬吠崎沖80m

ポイント移動繰り返しましたが・・・撃沈・・。

3/7(土)波やや高め 薄濁り 13度

(ハナダイ)20~34cm、11~48尾 飯岡沖30m

仕立て船。コマセ釣り。好反応で、楽しんでもらえたと思います。アジ、ホウボウ、メバルがゲストに。

(ヤリイカ)20~38cm、0~3尾 犬吠崎沖80m

ポイントを転々としましたが・・・。

3/6(金)ナギ 薄濁り 13度

(マダイ)0.8~1.4kg、2~5尾 飯岡沖30m

タイラバ。終盤になって食い気が出てきました。

(ヤリイカ)28~50cm、0~13尾 犬吠崎沖80m

終盤ノリ悪くなり苦戦。

3/4(水)波やや高め 薄濁り 14度

(ヤリイカ)28~50cm、22~45尾 犬吠崎沖80m

ウネリのある中まずまずのノリでした。

3/3(火)ナギ 澄み 17度

(アラ)1.8kg、9人で1尾 飯岡沖130m

どこに行ってもサバでした・・。鬼カサゴは型が見られず。沖カサゴ、メダイ、沖メバル。

3/2(月)波やや高め 薄濁り 13度

(マダイ)0.6~0.7kg、0~2尾 飯岡沖30m

テンヤ。風と雨で釣りにくく希望で7時30分に早あがり。

3/1(日)波やや高め 澄み 15度

(マダイ)0.3~0.9kg、0~6尾 飯岡沖35m

タイラバ。活性低く苦戦。ホウボウ、ハナダイ、ハタ。

(アカムツ)28~42cm、0~2尾 犬吠崎沖250m

ウネリと二枚潮で苦戦。クロムツ。

2/29(土)ナギ 澄み 17度

(アカムツ)26~45cm、1~8尾 犬吠崎沖250m

良型中心。

(マダイ)0.3~1.2kg、0~2尾 飯岡沖30m

テンヤ、タイラバ。終日流れず低活性。

2/24(月)ナギ 薄濁り 13度

(マダイ)0.3~1.4kg、1~10尾 飯岡沖35m

タイラバ。潮流れず苦戦気味。ホウボウ、ヒラメ、スズキがゲスト。

(アカムツ)28~42cm、0~3尾 犬吠崎沖250m

終日2枚潮。

2/23(日)波やや高め 濁り 13度

(ヒラメ)0.3~1.6kg、0~2枚 飯岡沖15m

仕立て船。2枚3人。活性低め。

2/21(金)ナギ 薄濁り 14度

(マダイ)0.6~2.9kg、1人16尾 飯岡沖30m

タイラバ。潮流れ良、食いも良。

2/20(木)ナギ 澄み 16度

(ヤリイカ)25~50cm、5~21尾 犬吠崎沖150m

終始サバ多く苦戦。直結仕掛けもあるとよさそうです。

2/16(日)ナギ 澄み 16度

(アカムツ)20~45cm、1~7尾 犬吠崎沖200m

大型中心も食い渋め。

(ヒラメ)0.6~2.2kg、0~2枚 飯岡沖15m

活性低め。

2/15(土)ナギ 澄み 16度

(ヤリイカ)23~50cm、1~15尾 犬吠崎沖150m

サバに邪魔され続けた1日でした・・・。

(マダイ)0.3~1.1kg、1~3尾 飯岡沖30m

タイラバ。流れず撃沈・・。カサゴ、ホウボウ。

2/12(水)ナギ 澄み 16度

(アカムツ)24~43cm、3~10尾 犬吠崎沖250m

潮具合い食い共に良。今日のゲストはクロムツ。

2/11(火)ナギ 薄濁り 13度

(マダイ)0.4~2.1kg、10~15尾 飯岡沖35m

タイラバ。中盤流れ止まり苦戦も、平均的には高活性だったので楽しんでもらえたと思います。ゲストはハタ、イナダ、ホウボウ。

(ヒラメ)0.5~1.6kg、0~2枚 飯岡沖10m

潮流れず苦戦・・・・。2枚3人。

2/10(月)ナギ 澄み 18度

(アカムツ)20~46cm、3~9尾 犬吠崎沖250m

潮具合良く食いまずまず。

(ヤリイカ)20~40cm、3~9尾 飯岡沖130m

朝からサバに邪魔され、次第に2枚潮にも悩まされ大苦戦。

2/8(土)ナギ 澄み 16度

(アカムツ)20~38cm、0~5尾 犬吠崎沖250m

前半ボツボツあがりましたが後半は2枚潮で苦戦。

(ヤリイカ)25~50cm、1~9尾 犬吠崎沖150m

中盤頃から流れ止まり渋ノリ。

2/5(水)ナギ 薄濁り 15度

(ヤリイカ)30~50cm、2~23尾 犬吠崎沖150m

サメ、サバの猛攻で大苦戦。

2/4(火)波高め 澄み 16度

(アカムツ)20~42cm、2~10尾 犬吠崎沖250m

ウネリあり二枚潮で苦戦もポツポツあがりお土産になりました。

2/3(月)波やや高め 薄濁り 16度

(ヤリイカ)25~50cm、3~30尾 犬吠崎沖150m

良型揃い。反応あるのでまだまだ楽しめそうです。

2/2(日)波やや高め 薄濁り 16度

(アカムツ)20~45cm、4~10尾 犬吠崎沖250m

仕立て船。前半ウネリあり型程度。中盤からボツボツとあがりました。

(ヤリイカ)27~52cm、0~26尾 犬吠崎沖140m

前半サバ多く苦戦しましたが、次第に少なくなりポツポツではありましたがノッてきました。0は船酔い。

2/1(土)ナギ 澄み 15度

(ヤリイカ)25~50cm、6~40尾 犬吠崎沖150m

パラソル揃い。

(マダイ)0.3~1.1kg、0~3尾 飯岡沖30m

テンヤ、タイラバ。前半ボツボツ、中盤から潮止まりで苦戦。ゲストに4.6kgヒラメ、カサゴ、イナダ。

1/31(金)ナギ 薄濁り 14度

(ヒラメ)0.3~0.6kg、0~3枚 飯岡沖15m

潮流れず活性低め。

1/27(月)ナギ 薄濁り 14度

(ヒラメ)0.3~1.3kg、6~7枚 飯岡沖15m

(マダイ)0.3~2.2kg、5尾

アタリ多く楽しめました。ゲストはイナダ。マダイはヒラメ船でタイラバ。

1/26(日)ナギ 澄み 17度

(アカムツ)25~47cm、7~10尾 犬吠崎沖250m

良型中心に好調。

(ヤリイカ)30~52cm、5~20尾 犬吠崎沖150m

前半ボツボツ、中盤から潮止まりでノリ渋に・・。

1/25(土)波やや高め 澄み 16度

(ヤリイカ)30~53cm、18~32尾 犬吠崎沖150m

風強くウネリあり。

(マダイ)0.3~0.8kg、0~3尾 飯岡沖35m

テンヤ、タイラバ。


三次郎丸「飯岡港」

電話番号    0479-57-3371

住所〒289-2706 千葉県旭市下永井380-5



飯岡 三次郎丸

〒 289-2706  千葉県旭市下永井380-5 (地図URL)
電   話 : 0479-57-3371
F A X : 0479-57-5667
メ ー ル : sanjirou@cup.ocn.ne.jp
営業内容の詳細へ

copyright © 2019 FUTURO